ルメッツァーネの公園(イタリア・ルメッツァーネ)

CVL協同組合(障碍者の社会参画を推進する協会)、CAGアルカレグラ(モザイク共同組合の協力のもと運営されている青少年センター)、イル・モンド・イン・カーザ協会の三者による申し込みでした。
まず、近隣の中学校の生徒たちの集会に参加し、そこでは生徒たちによる日本の歌の演奏や、海老沼先生への質問タイムがありました。
植樹式には、中学生、幼稚園児、障碍のある人たちが参加してくれました。歌やリコーダーの演奏を披露した後、それぞれが、持ち寄った土を植樹された柿の木の周りにかけていきました。
山の上の素晴らしい町で行われた植樹式でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでの活動