カテゴリー: これまでのプロジェクト

3

収穫祭 谷中防災コミュニティセンター(東京)

11月8日木曜日、東京都台東区谷中防災コミュニティセンターにて20周年を迎えた柿の木の収穫祭が行われました。谷中コミュニティ委員会こども未来部、谷中児童館の呼びかけで幼児から小学6年生、そして保護者の方たち約26名が参加 [...]

P1020289

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018 WSレポート

2018年8月5日、「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ」の開催に合わせて、柿の木プロジェクトのワークショップを開催しました。
2000年の第1回大地の芸術祭にてプロジェクトの活動を紹介する展示を行った十日町市太平 [...]

wsチラシ表

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018

新潟県で行われる芸術祭「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2018」にてワークショップを行います。
旅するパエリアを主催する「あそびとくらし○△□(まるさんかくしかく)」をファシリテーターに迎え、十日町のおいしい食 [...]

S.アントニオ小学校 植樹式(イタリア・ピアチャンツァ)

4年生の日本人の生徒が柿の木プロジェクトについて話したところ、クラスメイトが共感し、このプロジェクトを学校全体に紹介することになりました。
柿の木は平和のシンボルとして5年生(小学校最終学年)から1年生へと託される“証人 [...]

100_2548

バズメット農園 植樹式(イタリア・ミラノ)

ミラノ市が所有するバズメット農園内の、園芸療法を目的とした学習農園に植樹されました。この農園の手入れに携わっている利用者は知的、及び運動障害のある16歳から70歳までの人々です。
柿の木は特別に作られた花壇の中心に植えら [...]

P1010199

柿の木プロジェクト・ブレーシア来日ツアー2018

イタリア、ロンバルディア州ブレーシア県を中心とした植樹地の方26名が3月30日~4月10日に来日され、長崎には3月30日~4月2日の4日間滞在しました。イタリアの植樹を中心者として進めてくださっているフランチェスコさんご [...]

IMG_7726

スクーリ小学校 植樹式(イタリア・ベルガモ)

日本文化の普及に関連した社会貢献活動を行う、「こころ―日本文化協会」の周年記念行事として、病院で過ごしている子どもたちと一緒に柿の木を植えたいと申し込みをしてくださいました。
植樹式に先駆けて、2月26日と28日の二日に [...]

IMG-20180321-WA0024

アルフレード・ションディ図書館 植樹式(イタリア・ミラノ)

記憶の継続、平和文化の普及と推進を目的とした活動を進める、パッサート・プロッシモ・オンルス協会による植樹申し込みにより、町の図書館の庭に柿の木が植えられました。

図書館のボランティア読書グループ、バウーレ・マジコのメン [...]

モントーネの記念公園 植樹式(イタリア・ペルージャ)

植樹式の前に、モントーネ市内すべての小中学校では「柿の木の物語」を読み、「平和の種」と題した取り組みが始められています。
各学校では、互いに尊重し合う精神文化を育むための企画、市民権と人権に関する教育プログラム、平和に関 [...]

カミニョーネ小学校 植樹式(イタリア・パッシラーノ)

昨年3月にパッシラーノ市パデルノ地区で行われた(他の植樹地主催の)平和行進に参加したカミニョーネ地区の教師数名が、複数の学校、周辺地域を含む市民が一体となり平和への深い思いを共有する機会に触れ、今回の植樹の申し込みをして [...]

IMG_3244

10周年祭 東松山唐子小学校・唐子中央公園

唐子小学校では、2007年の植樹から毎年、3年生を対象に木谷安憲さんによるワークショップを実施してきました。10周年の記念として、今年はイタリアのF.フェリーニ総合学校(2017年植樹)とのビデオレターの交換や、木谷さん [...]

2017年イタリア・ポルトガル植樹

今年の春は、樹木医の海老沼先生とプロジェクト生みの親・宮島達男が、イタリア・ポルトガル全16個所の植樹の内、9か所の植樹式に参加しました。
植樹式以外にも過去に植樹を行った場所への訪問、平和フォーラム、平和行進、柿の木会 [...]

DSCN6081

ファイアル植物園 植樹式(ポルトガル・ファイアル島)

2001年にグラスゴー植物園での植樹式に参加してくださったベロニカさんが自分の母国にも柿の木を植えたいと17年もの間想い続けてくださり、今年植樹が実現しました。
受け入れ先のファイアル植物園は、アゾレス諸島固有の植物の保 [...]

DSCN5834

ルメッツァーネの公園 植樹式(イタリア・ルメッツァーネ)

CVL協同組合(障碍者の社会参画を推進する協会)、CAGアルカレグラ(モザイク共同組合の協力のもと運営されている青少年センター)、イル・モンド・イン・カーザ協会の三者による申し込みでした。
まず、近隣の中学校の生徒たちの [...]

これまでの活動